ドクターズアテンション 関西版・首都圏版の現在

2023年4月

「ドクターズアテンション」は、1980年の創刊以来43年にわたり、医療機関向けの医療情報誌として活動を続け、2022年3月で500号を迎えました。皆様方のご支援の賜物と感謝の念に堪えません。
主に関西圏(大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山)の医療機関、加えて首都圏の一部の医療機関に毎月お届けしています。送付先は、大学医学部、国公立病院・私立病院、病院医局、看護師、管理栄養士、医師会をはじめ、医科系大学の教授や、厚生労働省幹部、地方の行政担当者等々、また、国会図書館、中之島図書館の要請を受け毎号送付、保存していただいています。
 昨今は、一般読者(患者さんを含め)も増加し、ホームページ(検索結果数は通常は8~10万件、2022年7月には89万件に)等を通じての医療や病院の実態の一般への周知も、重要な弊社のミッションと考えております。
 また近年は、読者の要望により関西圏にとどまらず、首都圏へも積極的に取材させていただき、情報の充実拡大に努めています。今までに、大学附属病院(慶應義塾大学、日本大学、昭和大学、獨協医科大学、自治医科大学、国際医療福祉大学)とその関連病院、そして厚生労働省管轄下の独立行政法人国立病院機構、地域医療機能推進機構(JCHO)、労働者健康安全機構の各本部、社会福祉法人恩賜財団済生会本部などを取材、送付もさせていただいております。

最新号

2024.07.01

Doctors Attention
2024年7月号を発行いたしました。

★インタビュー
<慶應義塾大学病院 病院長 松本 守雄>
<西日本旅客鉄道株式会社 大阪鉄道病院 院長 上田 祐二>
<公益財団法人唐澤記念会 大阪脳神経外科病院 院長 谷口 理章>
<医療法人湖青会 施設長 弘中 武>
<一般社団法人滋賀県介護老人保健施設協会 代表理事 医療法人湖青会前理事長 青木 裕彦>
<医療法人湖青会 理事長 井上 徹也>
<日本赤十字社 大阪赤十字病院 院長 坂井 義治>
★取材
<大阪府病院協会会長 木野 昌也>
<大阪府私立病院協会会長 生野 弘道>
★広告
<株式会社関電エネルギーソリューション>
<関西電力株式会社>
<関電不動産開発株式会社>
★ドクターズ・イン・シネマ151

今月号を読む

バックナンバーを見る

定期購読お申し込み受付中

お申し込み、お問い合わせは0797-78-1875まで

発行人

▲PAGE TOP